ニュージーランド

コロナにより導入された入国時のNZTD(旅行申告書)は不要になりました

NZTD(New Zealand Traveller Declaration) は、主にワクチン接種状況などを把握するためにコロナ後に導入されていましたが、2022年10月20日をもって提出不要となりました。

当局によりますと、2023年半ばを目途に、現在ニュージーランド到着前に入国者が税関や検疫情報について記入を求められる入国審査カード(Passenger Arrival Card)を電子代替する目的で再導入を目指しているとのことです。

参考サイト:https://www.travellerdeclaration.govt.nz/

よく読まれている記事

-ニュージーランド

© 2022 SwitchPointNZ