三好たけし (ツアー担当、英語発音コーチ)

1971年生、茨城県ひたちなか市出身。



幼少の1年間という短期ながら在米経験によりネイティブ同様の英語発音を得たものの、
実際には英語はすぐに話せなくなる。
中学校での難しい学校英語との出会いは衝撃的だった。
しかし英語をまた話せるようになりたいという気持ちは強く(これがまさにマインドセットですね。重要!)、
最低限の会話英語は普通の公立学校の受験英語と授業、
NHK英語講座などで習得。

中学校の英語の授業の時には、努⼒してカタカナ発⾳をしていた(勝手に同調圧力を感じて萎縮していたか 笑)

日本人が海外体験や英語を通して成長することで、
より本来の自分 True self に近づく手助けをしたいと思うようになる。


2001年、結婚と同時に妻とドイツにワーキングホリデーで渡り、鍛鉄工芸の見聞を広める。
以後、埼玉県秩父、長野県飯綱町で鍛鉄工芸職人として生活。

2012年、ニュージーランドに鍛鉄工芸職人として、妻と息子二人の4人家族で移住するも、
2年たち永住権を取ると同時に、勤務先の都合や自身の頸部の不調により転職。

2014年から6年間、ニュージーランドの
ツアーガイド兼ドライバーとして3000人近くの方々にニュージーランドを案内する。
総走行距離数は地球8周以上の32000kmを超える。

その中で、
「古代レムリアともつながるニュージーランドのスピリチュアルな魅力」
を求めるお客様のご案内を個人的に始め、
学生時代から始まったスピリチュアルな学びに火が付き、
ニュージーランドでのスピリチュアルな学びも深める。

2019年、
「ニュージーランドで本来の自分と出会う」
というキーワードを核に、

旅行事業、
妻の留学事業、
英語発音コーチングを統合し、

SwitchPointNZ Limited を独立開業。

キャッチフレーズは
「Light Up Your Trueself  自分に目醒める、ニュージーランドの旅と学び」。

仕事柄、海外旅行を楽しまれるお客様と長い時間を過ごすなか、
英語をもっと話せるようになりたいという人がいかに多いかを実感。

自身の英語発音を活かし、
2016年にCEPIO®の英語発音インストラクターの資格を取る。

「一番即効性があり、以後の英語学習に大きな影響を与えるのは発音矯正」をモットーに、
それまで発音が通じないと苦労していた海外在住者たちが、
即座に効果が表れて喜び、英語に自信を持つように変わる姿を見ることを、
日々の幸せに感じている。

発音矯正指導を中心とした、英語初中級者向けの指導を得意とする。
コロナ前はツアーの仕事に集中し指導実績が少なかったため、
目下発音矯正1000人斬りチャレンジ中。

英検 準⼀級(優秀賞)(1993)
TOEIC 970 (2016)
IELTS overall 7.0 (2017)
国際英語発⾳検定 EPT 99 点 (2016)
CEPIO 認定 第2種英語発⾳インストラクター (2016)

三好紀子 (留学担当)

?

1971年生、長野県諏訪市出身。

高校1年生の時に、アメリカ人英語教師と見様見まねの片言の会話ができたことで発奮、
高校二年生で渡米留学し、高校、大学、社会人と、9年間にわたりアメリカに暮らす。

結婚すると同時に夫とともにドイツにワーキングホリデーで渡り、ドイツでの長男出産を経験。

2012年からニュージーランド在住。
2016年頃から友人の留学事業を手伝い始める。
自身のアメリカ留学の経験を踏まえて留学生に寄り添い、
かつ現地校に通う二人の息子の母親としての体験も合わせて、
バランスの取れた留学生サポートには定評がある。

© 2021 SwitchPointNZ