SwitchPointNZがオススメする語学学校(オークランド)

NZLC (New Zealand Language Centre、NZLC)

オークランドハーバーに隣接する大変便利な立地にある明るく活気のある学校。
13歳から入学でき英語を楽しく学びたいアクティビティ付きのYoung Learnersコースと、
しっかり英語の基礎を学びたい一般英語コースの2コースから選べる。
また、日本ではあまり行わないグループワークやプレゼンテーションの授業を盛り込み、現地高校の授業に近い学習スタイルを取り入れているため、長期の高校留学を目指す学生も多く在学している。
常勤する日本人スタッフが留学生活のさまざまな相談に対応してくれるので、はじめての海外留学の方にオススメ。

入学可能年齢:13歳~
公式サイト: https://nzlc.ac.nz/
学校案内動画:https://youtu.be/cQNsj3X6CjA

AEA (Auckland English Academy、オークランド・イングリッシュ・アカデミー)

市街地中心の便利な立地。現在日本語が話せる中国人スタッフが日本人留学生の担当をしている。。ホームステイ以外に学生寮の手配もできる。
働きながら学校に通う生徒のために午前、午後、夜間と3種類の授業時間からコースが選べることもあり、大人向けコースは比較的長期(6か月以上)の受講者が多い。また、大学進学に向けたIELTSコースが評判

入学可能年齢:16歳~
公式サイト: http://www.english.co.nz/
動画:https://youtu.be/PS4zxRL8lU4

Worldwide School of English (ワールドワイド)

オークランド中心部の便利な立地にある国際色豊かな学校。世界30カ国以上からの留学生が在籍していて、一般英語コースは細かく7レベルに分かれており、英語初心者から上級者まで自分のレベルに合ったコースで英語を学ぶことができる。初・中級コースでは、会話力を伸ばす授業スタイルを取り入れており、授業を学んだ英語をより実践的に活かせる放課後のアクティビティーが豊富に用意されている。オフィスには日本人スタッフが常勤しているので英語初心者の留学生でも安心して海外生活をスタートできる。ホームステイの他に、成人学生には学生寮も提供している。。

入学可能年齢:18歳~
公式サイト: https://www.worldwideschool.ac.nz/

Duke Institute of Studies (デューク・インスティテュート)

ノースショア地区のお洒落な高級住宅地タカプナビーチにある小規模ながらアットホームな学校。徒歩圏内にはローカルにも人気なお洒落なカフェやショップなどが立ち並ぶ。親身なスタッフがいることでは定評がある。日本語蔵書が豊富な図書館あり。

入学可能年齢:11歳~
公式サイト: https://www.duke.ac.nz/
動画:https://www.youtube.com/watch?v=N-dH6r6Meps

Languages International(ランゲージ・インターナショナル)

2つの国立大学に隣接した歴史的な建物を校舎に持つ活気のある学校。独自の効果的な授業方法を取り入れており、勉強熱心な留学生に人気がある。ヨーロッパからの学生も多く在籍している。豊富な午後のオプションクラスがあり、本気で英語を学びたい人にオススメ。

入学可能年齢:17歳~
公式サイト: https://www.languages.ac.nz/

Language Studies International (LSI)

学生の国籍に偏りが少ない。校舎が小さく講師と生徒の距離が近いので家族のように気さくに質問ができる。
一般英語クラスにプライベートレッスンを付けたコースが人気
40歳以上の大人向けコース(Club40+)では、午前中の一般英語クラスと午後のアクティビティーを組み合わせたコースで、美術館やワイナリーをめぐりながら実践英語を学びます。⇒シニア留学の詳細はこちら

入学可能年齢:
一般英語クラス 16歳~
Club 40+  40歳~
公式サイト: http://www.lsi.edu/auckland
学校案内動画:https://youtu.be/WwI1IMrFnSg

LSI 講師・学生動画:https://vimeo.com/361008861

© 2024 SwitchPointNZ