ニュージーランド

ニュージーランドはコロナ規制の大半を撤廃しました

ニュージーランド政府は、2022年9月12日付で感染拡大防止策として導入したマスク着用規則やワクチンの接種義務付けを撤廃しました。

医療施設と高齢者介護施設を除き、全てのマスク着用義務を撤廃。陽性者は7日間の隔離は義務付けられますが、家庭内接触者は隔離義務がなくなりました。

ワクチンの接種義務も9月26日に全て廃止され、入国する旅行者と航空乗務員に対するワクチン接種の義務も撤廃になりました。

参考記事「マスクの着用はもはや個人の自由」 https://www.rnz.co.nz/news/national/472510/covid-19-mask-use-it-s-just-personal-choice-now-mayors-say

よく読まれている記事

-ニュージーランド

© 2022 SwitchPointNZ